このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなくて損したPC情報とかを分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

Photoshopよりも短時間でPSDをJPEGやPNGに変換する

このエントリーをはてなブックマークに追加
操作画面


こんにちは、さち です。

PSD から JPEG や PNG 等へ書き出す時は
Photoshop を使ってするのが普通ですよね。
でも、Photoshop は起動に時間がかかるため
JPEG, PNG 等へ書き出すためだけに起動するのは面倒…。

そこで今回は、以前紹介した
PSD も表示できる軽量ビューア「MassiGra」を使い
Photoshop を使うよりも短時間で
JPEG, PNG 等を書き出す方法についてまとめたいと思います。



Photoshopを使わずにPSDファイルを画像に変換する

この方法では MassiGra というソフトを使用します。
あらかじめ導入しておいて下さい。
また、MassiGra で PSD を表示するには
別途プラグインの導入が必要です。

  1. このPSDファイルを画像ファイルに変換してみます。
    MassiGra でPSDファイルを開きましょう。
    操作画面

  2. PSDファイル が表示されました。
    MassiGra は起動も非常に早くてよいですね。
    操作画面

  3. 「フロッピー(名前を付けて保存)」のアイコンをクリック。
    操作画面

  4. 保存できるファイルの種類は、BMP, GIF, JPEG, PNG の4種類。
    主要どころは押さえられていますね。
    種類を選択したら保存設定を調節して保存しましょう。
    操作画面

これで PSD から画像ファイルへの書き出しは完了。
下手をすると Photoshop の起動待ち時間より短時間です。

ちなみに、各ファイルの種類で設定できるパラメータは
下記のとおりです。

■BMP
操作画面

■GIF
操作画面

■JPEG
操作画面

■PNG
操作画面



リサイズ,回転,反転 もできる

PSD を リサイズ(拡大縮小),回転,反転 してから
画像ファイルとして書き出すこともできます。

右クリックメニューから「画像」→「拡大縮小」と進みます。
操作画面

拡大縮小(リサイズ)のウィンドウはこんな感じ。
ピクセル指定、パーセント指定、縦横比維持の有無 など
Photoshop と同じような感覚で設定できます。
操作画面

拡大縮小時のアルゴリズムも選べます。
操作画面

ちなみに、アルゴリズムは
「Simple」が「ニアレストネイバー」で
「Linear」が「バイリニア」です。
「Cubic-0.5」は「バイキュービック」だと思います(自信なし)。
世間では「Lanczos3」が高画質だと言われています。


また、「回転/反転」から各種回転と反転ができます。
操作画面


MassiGra はビューアとしても非常に便利なので
ぜひ使ってみてください。

   → 簡単,軽い,便利で使いやすい画像ビュアー「MassiGra」
   → MassiGraを「画像とFAXビューア」っぽくする設定方法
   → MassiGra でPSDファイルを開く方法



このエントリーをはてなブックマークに追加




管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
【お知らせ】
  • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
  • スパムコメント防止のため一部ホストを規制中です。
  • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
  • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
  • Android は使用経験がないので質問を頂いても答えられません。
  • その他詳細はこちら





記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

2008-2019 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

ブログパーツ