このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなくて損したPC情報とかを分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

Windows: SSD の寿命を縮める「デフラグ」を無効にする

このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows10 SSD デフラグ 無効化


こんにちは、さち です。

Windows には「デフラグ」という機能があります。

「デフラグ」とは、
ディスクドライブの中であちこちに散らばったデータを
整理整頓してファイルの読み込み速度を上げる機能。

Windows では、この「デフラグ」が自動で行われていて
HDD の読み込み速度を上げるのに役立っています。

しかし、SSD の場合
元々、散らばったデータの読み込み(ランダムアクセス)が速く
デフラグはあまり必要ありません。
むしろ、デフラグによって「TBW(総書き込み容量)」を消費するので
SSD の寿命を縮めてしまいます


ということで、Windows による SSD のデフラグを無効にしてみましょう。




SSD のデフラグを無効にする

  1. エクスプローラーで「PC」を開きます。
    (開き方が分からない時は、コルタナから「PC」で検索して開く)
    どのドライブでも良いので選択して、「Alt + Enter」キーを押します。
    (ドライブ上で「右クリック」→「プロパティ」でもOK)
    Windows10 SSD デフラグ 無効化

  2. 「プロパティ」が開いたら、「ツール」タブを開きます。
    Windows10 SSD デフラグ 無効化

  3. 「ドライブの最適化とデフラグ」にある、「最適化」ボタンをクリック。
    Windows10 SSD デフラグ 無効化

  4. 「現在の状態」を確認すると
    「SSD(ソリッド ステート ドライブ)」の自動デフラグが行われているのが分かります。
    不要なので無効にしてしまいましょう。
    Windows10 SSD デフラグ 無効化

  5. 「スケジュールされた最適化」にある、「設定の変更」ボタンをクリック。
    Windows10 SSD デフラグ 無効化

  6. 「選択」をクリック。
    Windows10 SSD デフラグ 無効化

  7. SSD を使っているローカルディスク(ドライブ)のチェックを外して
    下部にある「OK」をクリックします。
    Windows10 SSD デフラグ 無効化

これで、SSD のデフラグは無効になりました。
(引き続き、HDD のデフラグは行われる)

HDD はランダムアクセスが遅いので、定期的にデフラグする方が良いですが
どうしても、すべてのドライブで「デフラグ」を無効にしたい場合は
手順「6」で、「スケジュールに従って実行する」のチェックを外せばOK(手順「7」以降は不要)。
Windows10 SSD デフラグ 無効化




このエントリーをはてなブックマークに追加




管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
【お知らせ】
  • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
  • スパムコメント防止のため一部ホストを規制中です。
  • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
  • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
  • Android は使用経験がないので質問を頂いても答えられません。
  • その他詳細はこちら





記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

2008-2019 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

ブログパーツ