このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなくて損したPC情報とかを分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

スクフェス:iPhoneXでのスクショを一発で余白除去(トリミング)

このエントリーをはてなブックマークに追加
イメージ


こんにちは、さち です。

iPhoneX でスクフェス(ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル)をやると
画面下部に余白(黒帯)ができます。
プレイ中のホームバー誤爆を防ぐ配慮でしょうね。

しかし、スクフェスのスクリーンショットを編集する際
この下部の余白が原因で「写真」アプリでの一発余白除去ができません。
地味に不便です。

別のアプリを使って、一発で余白除去できるようにしてみます。




一発でトリミング(切り抜き)できるアプリ

操作画面

iPhoneX で、スクフェスをスクリーンショット(スクショ)すると
下部に余白ができます。
快適なプレイに必要な余白ですが、トリミングでは少し厄介……。

  1. 色々アプリを試した結果、「EverClipper(無料)」が一番便利でした。
    実際に、このアプリでスクショをトリミング(切り抜き)してみましょう。
    操作画面

  2. 「Photo」をタップ。
    操作画面

  3. スクショを選択。
    操作画面

  4. 画像が読み込まれました。
    操作画面

  5. 「切り抜きツール」アイコンをタップ。
    操作画面

  6. 初回のみ、「切り抜きの設定」が必要です。「Custom」をタップします。
    操作画面

  7. 「+」をタップ。
    操作画面

  8. 開始位置の X は「276」、Y は「0」
    サイズの幅は「1884」、高さは「1062」と入力。
    「完了」をタップします。
    操作画面

  9. 「完了」をタップ。
    操作画面

  10. 切り抜きの設定が追加されているので、それをタップ。
    (次回以降は、追加済みのこのボタンをタップするだけでOK)
    操作画面

  11. 画像をダブルタップして切り抜きを実行。
    操作画面

  12. ピッタリにトリミングできました。
    操作画面

  13. 画面下部の「ポップアップメニュー」ボタンをタップ。
    操作画面

  14. 「画像を保存」をタップ。
    操作画面

  15. トリミングした画像が iPhone に保存されます。
    操作画面




カード画像の切り抜きもやってみる

操作画面

カード画像は、通常画面とアスペクト比が異なるため
ぴったりトリミングするには別の設定が必要です。

  1. 開始位置の X は「470」、Y は「0」
    サイズの幅は「1495」、高さは「1062」と入力。
    操作画面

  2. 切り抜くだけだと画像が横向きなので、「回転」も行います。
    操作画面

  3. 「反時計回りに90度回転」します。
    操作画面

  4. ピッタリにトリミング&回転ができました。
    操作画面




今日、スクフェスがアップデートされプレイ画面が16:9になりました。
(タイトル画面は以前から16:9だったが、プレイ画面は3:2だった)
あと少し早く記事を書いていたら即古い情報になってしまうところでした。
危なかったです(笑)



EverClipper は、スクフェス以外のスクリーンショットのトリミングにも便利です。
無料なので iPhoneX を使っている人はダウンロードしてみて下さい。

Download on the App Store



このエントリーをはてなブックマークに追加




ブログ移転に伴い、コメント受付は終了しました。



記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

2008-2019 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

ブログパーツ