このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなくて損したPC情報とかを分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

このブログ内をキーワードで検索することもできます。
Loading



最新記事
  • iPhone: iOS 12 にしたら設定から「機能制限」が消えた件 (02/15)
  • Windows:「FontCache」がSSDに書き込みまくるので停止する (02/13)
  • ニコニコ生放送:「実験放送」のタイムシフトでレジュームを使う (02/11)
  • LINE:複数のトークルームを一括で既読にする方法 (02/08)
  • Thunderbird(60以降):メール一覧の背景色を1行ごとに変える (02/06)
  • 管理人より
    2019年もよろしくおねがいします。

    iPhone(iOS11):サードパーティ製アプリのiCloud同期を設定

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    操作画面


    こんにちは、さち です。

    自動で iPhone のバックアップを取ってくれる「iCloud」
    便利ですよね。

    iCloud は、アプリ毎に同期をする/しないを選べるんですが
    iOS11 になってから
    サードパーティ(Apple 以外の会社)のアプリの同期設定が
    非常に深い場所に移動してしまいました。

    めっちゃ分かりにくい……。




    操作手順

    1. 「設定」をタップ。
      設定

    2. 自分の「Apple ID」アカウントをタップ。
      操作画面

    3. 「iCloud」をタップ。
      操作画面

    4. 「ストレージを管理」をタップ。
      (Apple 純正アプリの iCloud 同期はこのページで設定できます)
      操作画面

    5. 「バックアップ」をタップ。
      操作画面

    6. 使用中の iPhone をタップ(「このiPhone」と表示があります)。
      操作画面

    7. iCloud 同期するアプリだけを「オン」にします。
      バックアップを取る必要がないアプリの同期をオフにすることで
      iCloud の使用済み容量を節約できます。
      操作画面

    iOS10 のときは、iCloud のストレージ管理は
    iPhone のストレージと同じ場所にあって分かりやすかったんですが
    iOS11 ではどうしてこんなことに……。

    この深さ、ボーちゃんも溺れますわ。



    このエントリーをはてなブックマークに追加




    管理人だけが読めるコメントにする(返信はしません)
    【お知らせ】
    • コメントは承認制です。反映に時間がかかります。
    • スパムコメント防止のため一部ホストを規制中です。
    • URLを含む投稿はできません。必要な場合は最初のhを削って下さい。
    • 記事に直接関係ない個人のトラブルにはお答えできません。
    • Android は使用経験がないので質問を頂いても答えられません。
    • その他詳細はこちら





    記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

    2008-2019 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

    ブログパーツ