このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなくて損したPC情報とかを分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

Sublime Text 3:CSSタブへの切り替え時にプチフリーズする

このエントリーをはてなブックマークに追加
イメージ


こんにちは、さち です。

最近、Sublime Text 3 (Windows版) を使っていると
タブの切り替え時にプチフリーズが起こります。

プチフリーズが発生するのは CSS ファイルを開いているタブだけ。
HTML や JavaScript では発生しません。

過去にこのような症状が出たことはなかったので
何かのキッカケで引き起こったのは間違いないのですが…。




症状の詳細

  1. 表示をCSSを開いているタブ切り替えてようとすると……
    操作画面

  2. 1~2秒くらいフリーズしてからカーソルが表示されます。
    操作画面

たった1~2秒のプチフリーズなので大問題というわけではありませんが
CSS のタブに切り替える度に発生するため地味にストレスです。

また、タブをクリックしたあとプチフリーズ中にカーソルを動かすと
ドラッグしたと認識されてタブが新しいウィンドウに移動してしまいます。
こちらも結構なストレスです。




原因の特定

CSS のタブだけでプチフリーズが起こるので
CSS に関連するパッケージが原因なのではないかと考えました。

こちらの方法で Sublime Text の設定をバックアップしてから
CSS に関連するパッケージを削除してみます。

CSS だけに発症するということで
「csslint」が原因かと思い真っ先に削除してみました。
結果、プチフリーズは直らず。疑ってすみませんでした。

よく分からないので、順にパッケージを削除していきます。
すると、「Color Highlighter」の削除後にプチフリーズが解消。
原因は「Color Highlighter」と判明しました。

別の PC でも Sublime Text 3 で「Color Highlighter」を使っていますが
そちらではプチフリーズは発生していません。
「Color Highlighter」の設定を変更すれば解決できそうですね。




解決手順

私はパッケージ「Japanize」を使ってメニューを日本語化しています。
英語のまま使用している人は適当に読み替えて下さい。

  1. メニューの「ツール」→「Color Highlighter」と進み……
    操作画面

  2. さらに、「Highlight all style」→「Disabled」をクリック。
    カラーコードの色の常時表示は無効になりますが、プチフリーズはなくなりました。
    操作画面

  3. 「Highlight style」の方は有効にしても問題ありません。
    カーソルをカラーコードに合わせれば色は表示されるので、これで十分ですね。
    操作画面

設定ファイルを直接編集する場合は
「基本設定」→「Package Settings」→「Color Highlighter」→「Settings - User」で
「ha_style」を「disabled」に変更すれば同じ効果が得られます。
操作画面




ちなみに、Color Highlighter の「Highlight all style」を有効にしていても
行数の少ない CSS ではプチフリーズは起こりませんでした。

ただし、プチフリーズが発生した CSS でも約550行なので
特に行数が多いわけではありません。
カラーコードの色の常時表示は意外と処理が重いんですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加




ブログ移転に伴い、コメント受付は終了しました。



記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

2008-2019 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

ブログパーツ