このブログのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

知らなくて損したPC情報とかを分かりやすくメモする個人ブログ。
『月,水,金』の週3回更新!(予定)

Windows:外付けHDDのドライブ文字(ドライブ名)を変更,固定

このエントリーをはてなブックマークに追加
操作画面


こんにちは、さち です。

外付けHDD 内にあるフォルダーへのショートカットを作成して
使っていたのですが、ある日突然使えなくなってしまいました。

原因は、ショートカット作成時「F」だったドライブ文字(ドライブ名,ドライブレター)が
「G」に変更されてしまったからです。

外付けHDD が「Fドライブ」から「Gドライブ」に変わってしまったので
ショートカットが使えなくなるのは当然です。
とりあえず、ショートカットを作り直せばその場は済みますが
またドライブ文字が変わる可能性もあるので困りものです……。




ドライブ文字を固定する

通常、ドライブ文字は
重複しないように自動でアルファベット順に割り当てられます。
外付けHDD のドライブ文字がコロコロ変わる原因はこれです。

ということで、外付けHDD のドライブ文字を固定しましょう。
Windows7 での操作手順は下記のとおりです。

  1. 外付けHDD(ハードディスク) のドライブ文字は「G」です。これを変更してみます。
    操作画面

  2. 「スタート」ボタン→「コントロール パネル」と進みます。
    コントロールパネル

  3. 「システムとセキュリティ」をクリック。
    操作画面

  4. 「ハード ディスク パーティションの作成とフォーマット」をクリック。
    操作画面

  5. 「外付けHDD」上で「右クリック」→「ドライブ文字とパスの変更」と進みます。
    操作画面

  6. ドライブを選択して「変更」をクリック。
    操作画面

  7. 「次のドライブ文字を割り当てる」を選択し
    右にあるドロップダウンリストからドライブ文字を変更(例では「W」)。
    自動割り当ての心配がない後ろの方のアルファベットを選びましょう。
    「OK」をクリックしてウィンドウを閉じます。
    操作画面

  8. 外付けHDD のドライブ文字が「W」に変更されました。
    操作画面

ドライブ文字の指定は PC が記憶しているので
次回、外付けHDD をつないだ時もちゃんと「W」になります。
(指定は外付け機器1つずつ個々に記憶されます)

ただし、ドライブ文字を重複して指定すると
自動で他のドライブ文字が割り当てられるので注意しましょう。



このエントリーをはてなブックマークに追加




ブログ移転に伴い、コメント受付は終了しました。



記事別の週間アクセス数ランキングです。こちらの記事もぜひ読んでみて下さい。

2008-2019 知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ  無断転載禁止

ブログパーツ